山王病院神経外科・Dr.高橋浩一

HOME サイトマップ 問い合わせ
特発性正常圧水頭症について
  

カテゴリ

本を出しました。
つらい介護に、さようなら
メンタルトレーニングで
心ラクラク
つらい介護に、さようなら ~メンタルトレーニングで心ラクラク~
div class="s more">本体:1,800円(外税)
発行元:出版文化社 出版社サイトで購入する
Amazonで購入する
  

高橋浩一のブログ

   

味覚が改善する事もある!

高橋浩一 (2017年12月12日 18:38) コメント(0)

脳脊髄液減少症でブラッドパッチをして、良くなった症状を探す事は大切です。 http://www.takahashik.com/blog/2013/04/post-610.html ただし「頭痛」は、脳脊髄液減少症だけでなく、ストレス、目や耳の不良、体力低下などでも生じるので、判断が難しい場合が決して少なくありません。 なので頭痛が「ある」か「ない」で判断するのではなく、程度が「強い」のか、「弱い」... ………続きを読む
   

医療の進歩のため

高橋浩一 (2017年12月 5日 19:06) コメント(6)

吉村昭さんの作品「雪の花」を読んでいます。 http://www.shinchosha.co.jp/book/111723/ 天然痘の予防に対して、種痘が、現在では非常に当たり前の療法が、170年前ほど、とても、とても大変でした。   異国の治療に対する偏見 漢方医からの反対   などあり、やぶ医者や狂人呼ばわりされながらも、天然痘撲滅のため、生命を賭けて頑張る笠原良策先生に、... ………続きを読む
   

寒い冬をいかに乗り越えるか!

高橋浩一 (2017年12月 5日 18:38) コメント(5)

12月に入って、寒くなってきましたね! いかに寒さに対応するかが、冬を乗り切るカギと思っています。   体の外から温める服装やヒートテックなど 体の中から温めるあったかいスープやショウガ湯を飲むなど   内外から温めていって下さい。 http://www.takahashik.com/blog/2017/01/post-1068.html   良い寒さ対策があれば、是... ………続きを読む
   

なぜ、メンタルトレーニングを学ぶのか!?

高橋浩一 (2017年11月26日 10:23) コメント(4)

なぜ、メンタルトレーニングを学ぶのか!? 体を鍛えたい場合、トレーニングジム行き、ウエートトレーニングをするなどして、こつこつとトレーニングされますよね! それではメンタルはどうやって鍛えるのでしょうか?  一つの方法としてメンタルトレーニングがあります。 ウエートトレーニングと同様、こつこつと鍛えていく必要があります。 たとえば呼吸法という重要なメンタルトレーニングのスキルがあ... ………続きを読む
   

つらい介護に、さようなら 

高橋浩一 (2017年11月26日 10:18) コメント(2)

「つらい介護に、さようなら メンタルトレーニングで心ラクラク」 間もなく発売となります。   出版文化社 http://www.shuppanbunka.com/books/9784883386291/index.html Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4883386295/ のホームページにもアップされました。どうぞ、お買い求めくださいませ... ………続きを読む
   

コンプレックスを自信に変え!

高橋浩一 (2017年11月26日 10:11) コメント(2)

聴覚障害を持たれている女性。 ほとんどの時間、聴覚障害をコンプレックスに感じて、生きてきたそうです。 ある日、デフリンピックという聴覚障害者が参加する国際スポーツ大会に出会い、練習に参加するようになりました。 練習を積み重ねるうちに、デフリンピック競技出場、そして技術向上という人生での目標ができました。 また練習を一緒にする仲間、コーチ、監督と接する事で、様々な出会いがあり、コンプレックスで閉... ………続きを読む
   

医学の歴史

高橋浩一 (2017年11月21日 19:17) コメント(6)

吉村昭さんの医学の歴史に関する小説を読んで、いろいろな事を学ばせて頂いています。 http://www.takahashik.com/blog/2012/03/post-467.html   解体新書翻訳の時期を描いた「冬の鷹」 http://www.shinchosha.co.jp/book/111705/ 幕末に活躍された松本良順先生について述べられた「暁の旅人」 http://bo... ………続きを読む
   

頭蓋骨骨折に伴う髄液漏出

高橋浩一 (2017年11月21日 19:07) コメント(4)

最近、頭蓋骨骨折に伴う髄液漏出が話題になっています。 これは外傷によって、頭蓋底部という頭蓋骨の底の部分に骨折が生じるのと同時に、脳を包む硬膜が損傷して、髄液が耳、もしくは鼻から流れてくる病態です。 前者が髄液耳漏、後者を髄液鼻漏と呼びます。 髄液耳漏は、安静などの保存的治療で、かなりの症例が改善します。 一方で、髄液鼻漏は、時に治療を要する場合があります。 http://www.takahash... ………続きを読む
   

新刊の御案内

高橋浩一 (2017年11月14日 19:03) コメント(4)

来月中旬、私にとって三冊目の著書 「つらい介護にさようなら メンタルトレーニングで心ラクラク」(出版文化社) が発売となります。 6年ぶりの著書です。http://www.shuppanbunka.com/books/9784883386291/index.html http://www.takahashik.com/blog/2011/06/post-358.html 少しでも介護をする方々のた... ………続きを読む
   

さよなら、ブルーシアター

高橋浩一 (2017年11月14日 18:55) コメント(2)

エンターテイメント発信劇場「Zeppブルーシアター六本木」 http://www.takahashik.com/blog/2014/09/post-783.html 先日、10年の歴史に幕を下ろしました。   短い間ですが、素敵な音響、演出に、多くの笑い、感動、涙を頂きました。   あんな素敵なエンターテイメントを発信するには、もの凄い御尽力があったと推察します。 それを思う... ………続きを読む