脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。
Slider

安静のリスク

脳髄液減少症

いかなる治療にも、一長一短があり、リスクがあります。その中で長所の部分と、短所の部分を考えなければいけません。 例えばブラッドパッチのリスクについては では、安静はどうでしょうか? […]

倦怠感

脳髄液減少症

「だるさ」「倦怠感」 どこまでが病的で、どこまでが頑張った結果か判断に迷う場合が多くあります。 倦怠感は生きていく上で重要な症状です。 頑張って仕事した! 一生懸命に運動をした! […]

びまん性硬膜造影像

脳髄液減少症

びまん性硬膜造影像は、特発性低髄液圧症候群の診断に重要です。 びまん性硬膜造影像が認められたら、まず、特発性低髄液圧症候群と診断して良いと考えています。 注意点としては 発症早期に […]

アルジャーノンに花束を

日々のつれづれ

医師になりたての頃、感動した著書の一つに「アルジャーノンに花束を」(ダニエル・キイス著)があります。 幼児の知能しかない主役チャーリイが、手術を受け、天才的な知能を手に入れる。 そ […]

球春

プロ野球開幕とともに、すっかり春らしくなってきました。 我が日本ハムファイターズも、開幕、幸先の良いスタートを切れました。 そして都内では桜も、ぼちぼちと咲き始めて、春爛漫です。

グッド・ニュース

脳髄液減少症

脳脊髄液減少症を患いながらも、奮闘していた医学生D君 無事、医師国家試験合格との嬉しいお知らせを頂きました。 自らの経験を生かして、「世界一、患者の気持ちの分かる医師」として、頑張 […]

1 51 72