脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

学会・講演・論文

33/37ページ

講演会の効果

学会・講演・論文

最近、脳脊髄液減少症ではないか?と、疑いのある子ども達が、発症早期に紹介を頂いています。 家族に紹介の経緯を伺うと、私の講演を通じて、脳脊髄液減少症の存在を知った養護教諭などの先生 […]

大分へ!

学会・講演・論文

7月10日に、大分で脳脊髄髄液減少症について講演させて頂きます。病気の説明に加え、症例の提示、さらには教育、司法の問題についても言及せて頂く予定です。 まだ人数には余裕があるそうで […]

体位性頻脈症候群

学会・講演・論文

第9回脳脊髄液減少症研究会 脳脊髄液減少症でブラッドパッチ後も頭痛が遷延した症例に、体位性頻脈症候群を合併する事があるという発表がありました。 体位性頻脈症候群とは、起立負荷で脈拍 […]

講演会の効果

学会・講演・論文

最近、発症してから比較的短期間の内に、山王病院を受診され、脳脊髄液減少症と診断される症例が、特に学童例で増えています。 先日も、発症して3ヶ月程で診断がついて治療させて頂いた脳脊髄 […]

日独交流150周年

日本国際医学協会主催、「日独交流150周年 日本国際医学協会第50回国際治療談話会総会」 が、先日、東京プリンスにて開催され、参加してきました。 http://www.imsj.o […]

神経内視鏡

学会・講演・論文

先日、神経内視鏡の研究会に参加してきました。 この神経内視鏡は20年程前から、臨床応用される症例が増え始め、現在、ある型の水頭症や脳腫瘍生検などでは、標準的な治療となっています。 […]

1 33 37