脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

劣等感を力に!

劣等感を力に!

先日、脳脊髄液減少症闘病中の女子学生が、学校で病気を理由にいじめられていると相談を受けました。

もちろん、学校の体制を整えたり、いじめ対策を考えたり、などなど非常に重要です。

加えて、今は辛く苦しいかと思うけど、そのしんどさを

「いつか、倍返ししてやる!」

的に、力に変えてみてはと話しました。

辛いこと、悔しいことは力に変えられます!

私自身もたくさん悔しい思いをしてきました。

その経験は現在に生きていると信じております。

一方、エースで四番的な存在で、学生時代、ちやほやされていた方が、順風な生活を送っているかといえば、必ずしもそうではありません。

「劣等感を力に!」

とても大切と思います!

もちろん、理解してあげることも!