脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

リラックスの有用性

リラックスの有用性

リラックス!

とても大切です。

http://www.takahashik.com/blog/2010/06/post-241.html

体調が悪いと、とてもリラックスできない・・・

痛みの事を考えて、いつも体に力が入ってしまう・・・

それから、しっかり休んでいるつもりでも、知らず知らずに力んでいる方もいます。

陸上競技の練習でインターバル・トレーニングがあります。

スピード走の後、インターバルを入れて、またスピード走を繰り返すという練習ですが、インターバルが入ると、同じ距離を走り続けるより早く走れます。

つまり、少しインターバルを置く事で、体力が回復し、またスピード走ができるようになる訳です。

24時間、ずっと力が入っているのと、少しでもリラックスできるのでは、体の負担が変わってきます。

是非、何らかの方法でリラックスを取り入れてみて下さい。

http://www.takahashik.com/blog/2013/03/post-605.html