脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

時々の頭痛

時々の頭痛

時々の頭痛に悩んでいるけれど、脳脊髄液減少症の可能性はあるか?

という質問を頂く事があります。

答えは「おそらくNo」です。

脳脊髄液減少症の頭痛は、連日生じて、調子の善し悪しはあってもずーっと持続しています。

http://www.takahashik.com/blog/2014/06/post-746.html

定期的に頭の片側が痛む場合は、片頭痛の可能性があります。

また後頭部など、ある特定の部分に電気が走るような、瞬発的な痛みが繰り返し生じる場合は、神経痛を考慮します。

原因が分からない場合も多いです。

以下を参照頂けたら幸いです。

http://www.takahashik.com/blog/2012/11/post-560.html