脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

びまん性硬膜造影像

びまん性硬膜造影像

びまん性硬膜造影像は、特発性低髄液圧症候群の診断に重要です。

びまん性硬膜造影像が認められたら、まず、特発性低髄液圧症候群と診断して良いと考えています。

注意点としては

  • 発症早期には認めない事が多い
  • びまん性硬膜造影像が正しく診断されない

といった事が上げられます。典型的な「びまん性硬膜造影像」を示しながら、他院にて正常と判断されていた方々も少なからず、遭遇しています。

http://www.takahashik.com/blog/2014/07/post-762.html

「特発性低髄液圧症候群」と「脳脊髄液減少症」の違いも理解すべき点と考えています。

http://www.takahashik.com/blog/2013/11/post-680.html
http://www.takahashik.com/blog/2015/02/post-832.html