脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

脳脊髄液減少症に対するリハビリ経過

脳脊髄液減少症に対するリハビリ経過

当山王病院にて脳脊髄液減少症症例に対し、リハビリテーションを開始して、半年が過ぎました。

http://www.takahashik.com/blog/2014/03/post-720.html

当初の通り、まずは運動機能などを「評価」をし、そしてリハビリテーションのメニューを検討しています。

急な効果は、なかなか認められないものの、リハビリメニューを継続する事で、徐々に、そして確実に効果が表れています。

できる事を気長に続けるのが重要であるとの認識を強めています。