脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

散歩するなら!

散歩するなら!

散歩は、体力回復の有効な一手段です。

でも散歩するなら、漠然とするよりも、両手を意識的に動かしながら散歩した方が、能率が良くなります。

競歩とまではいかなくても、ゆっくりと手を歩行のリズムに合わせて動かしてみましょう。

他の散歩の工夫です。

http://www.takahashik.com/blog/2013/11/post-673.html