脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

日本の医療

日本の医療

柳原病院の非常勤外科医師が逮捕されています。

http://yanagihara.kenwa.or.jp/statement.html

この件、柳原病院ホームページ発表が正しいという前提で話をします。

これが本当なら、不当逮捕です。

実際、全身麻酔の手術後に、患者に、わいせつ行為など考える医師は皆無と信じています。

仮にみだらな行為に及ぼうとしても、患者は満床在室の4人部屋におり、術後の経過観察に看護師が頻回に訪床する病床では、不可能です。

2000年前後から、医師叩きの雰囲気が高まり、2004年に医師逮捕がありました。

その結果、リスクの高い診療科医師が激減するなど、日本国民が痛手を負う形となりました。

日本の医療レベルは世界一です。それは「日本の医師が、低賃金で献身的に働くことによって成り立つ医療」とも言われています。

現在の日本医療を維持、そして発展させるためにも、不当な医師叩きは、やめて頂きたいと切に願う所です。