脳脊髄液減少症や水頭症など脳脊髄液循環障害を専門に診療を行っている高橋浩一の公式サイトです。

2012年を振り返り

2012年を振り返り

2012年、今年も様々な事がありました。

脳脊髄液減少症関係だけでも

先進医療認定

という、大きな前進がありました。

他にも脳神経外科学会総会での演題数が過去最高になり、認知度は確実に上昇しています。

個人的には、学童期発症の脳脊髄液減少症に関する英文論文掲載という数年前から掲げていた目標を達成できました。

また研究会や講演など、脳脊髄液減少症について勉強させて頂く機会も、増えてきました。

海外の新聞(地元紙)に取り上げて頂いた事もありました。

国内でも、マスコミに取り上げて頂くなど、山王病院脳神経外科を受診される患者数も増えています。

来年に向け、明確な目標が、すでに私の頭の中に、複数あります。

より早期の目標達成を目指し、さらに向上すべく頑張りますので、今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい!